アクセス集計
sponserd link
smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
profile
new entries
links
BlogPeople
categories
archives
recent comment
recent trackback
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
sponserd link
フェリシモ「コレクション」
<< おブラが夫婦を救う(かもしれない) | main | ホワイトデーを考えてみる >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

キスが夫婦を救う(と思う)

自分の奥様にずっとずっといつまでも美しくいていただくシリーズ。
前回はブラでした。安易ですが今回はキスでいきます。

まあ、前回も申し上げました通りいわゆる、育児中な方ですと、あまりパートナーとの仲について考えることはないのかなあとも思います。自分のことを思い出してもそうでした。何しろ赤ちゃんは可愛いすぎなんで、もうそのことで頭がいっぱーいって感じでしたね。

さて、赤ちゃんにちょっと手がかからなくなってくると、今度はパートナーのことを考えたりします。

奥様との仲を考えた時にキスはひじょーに重要だという気がします。まあ会話とかも重要ですが、やっぱり奥様にいつまでも美しいていただくためには、欠かせないものだという気がします。

奥様に対していつまでも「ワシの女」でいていただくために、また奥様にもそういう風に思ってもらえるためには、やっぱり、さりげなく出勤前とかにでもかるーくキスの一つでもぶっかましておくってことが重要だと思うんですけどねえ。

まあ自分自身に言い聞かせてるようなとこもあります。それにいつまでもそゆ感覚を持っていていただければ、多分小さいやつらにとっても嬉しいことなのかなーと思ったりもします。


ワコールウェブストア オススメ人気ブランド

JUGEMテーマ:育児


at 00:24, おやじ, おやじ日記

comments(2), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 00:24, スポンサードリンク, -

-, -

comment
dummy, 2009/04/18 11:33 PM

うんうん。
キスは大事っ!!
1日2回は強制です(笑)。

管理人, 2009/04/21 9:36 AM

dummyさん、こんにちわー

重要ですよねえ。欠かせません。
コレで一日が決まる!
と言ってもいいぐらいです。

ところで最近は姫ちゃんが
キスしてくれなくなりました。
かなり悲しいです。










trackback
url:http://akatyan.jugem.jp/trackback/194